<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ついでのついで

こがついでやねん!
というツッコミが入るのを承知の上で、岡山に寄ったついでに東京に行ってきました。
出光美術館で出光コレクションの大規模な展示があり、さらにはしぶや黒田陶苑で石黒宗麿展があるということで、これは仕事の一環だ!と自己暗示をかけ一路東京へ。
d0247023_15084591.jpg
奥高麗も多数出展されていました。自分の仕事に照らし合わせ、昔はわからなかったことにふむふむなるほどと、得心するポイントも多数あり、収穫の多い展示会でした。。。。来て良かった。

d0247023_15105061.jpg
多くの陶技に果敢に挑み、そして多くの漢詩も物し没後50年にならんとしている今も作品と書は輝きを放っていました。

ムネのマロマロにドキがムネムネであります。。。。来て良かった。


らにはついでに広島に立ち寄り、酔人と「牡蠣すき」なるものをつつきました。肉の代わりにすき焼きを牡蠣で食べる。さすが本場、牡蠣の身が大きく、ぷりっと濃厚でした。
氏には酒を長く旨く呑む、という人生の軸がどーんとあって、そのために肝臓を守るにはどうするのか?、アテは?合わせの音楽は何がいいのか?、じゃあそのためのオーディオは?、とストイックに究めておられる姿勢には感銘を受けました。
d0247023_16001224.jpg
牡蠣すき 広島・肉のますゐ

今回の外出はついでが多かったですが、アウトプットで還元していきます。


[PR]
by tou-kasho | 2017-02-28 16:22 | 日々の暮らし

明日香画廊 個展開催中

山は明日香画廊の個展、初日と二日目に在廊しました。
個性的なお客様が多い、岡山。今回も沢山のお客様よりご意見賜りまして、改善すべきは改善し、自分が信じるところは和して同ぜず、そんなことを考えさせられる沢山の機会に恵まれました。
d0247023_12224848.jpg
会場風景 奥の額は棟方志功 右手前は坂倉新平
d0247023_13225998.jpg
サワラのたたき

ここ数年で岡山にご縁ができ、知人も増えました。そんな気の置けない方々とまつぼっくりというBGMにスカやロックステディが流れる珍しい寿司屋(私は勝手にスカ寿司と呼んでいる)でワイワイ楽しい時間を過ごしました。

2日目早朝は開店前に岡山県立美術館岡山オリエント美術館 に行きました。
d0247023_14160411.jpg
島村光・金重有邦・隠崎隆一展。造形力、線の緊張感、見習いたいです。デッサン力を付けます。
d0247023_14184430.jpg
近隣の岡山オリエント美術館にも行きました。仕事へのヒントが沢山詰まっているような気がします。時間が余りなかったので説明は読まずに、目に止まったものだけじっくりと鑑賞しました。余計な説明がなくとも、古今東西のボーダー無く、惹かれる美があります。

お立ち寄り下さった方々、お花を贈って下さったM氏、励ましのメッセージを下さった方々ありがとうございました。個展は三月五日まで開催しておりますので、お時間ございましたら是非お立ち寄り下さいませ。





[PR]
by tou-kasho | 2017-02-28 15:04 | 展示會

真っ赤なお尻のカッチン

ツカッチンの窯焚きを終え、個展作品の準備に半ば狂乱しています。
明日香画廊のT店長より連日矢のような催促で尻を叩かれ私のお尻は真っ赤っかです。
d0247023_10563998.jpg


花:藪椿 花器:飴釉バンダジ形筆筒

昨年まで窯出しの歩留まりは5割程だったのであまり失敗作を悔いることは無かったのですが、今回の窯焚きでこの筆筒の飴釉が底に流れ着いて傷物になってしまった時は珍しく落胆しました。しかし水漏れはしないのでどこかに行くこともなく我が家にとどまってくれることになったのは嬉しくもあります。


カッチンコッチン時は過ぎ
あしたのジョーは砂袋
明日香の嬢は尻叩く
カッチンカッチンケツカッチン

明日も頑張ります。

[PR]
by tou-kasho | 2017-02-20 23:41 | 日々の暮らし
日の酒器展で徳利を購入下さったお客様より箱に銘を入れるよう依頼されました。その名も「阿形武人」
阿形は胴回り正面部が凹んでおり、腹式呼吸で阿吽の阿、すなわち口を開いて空気を貯め込み腹を凹ませる状態に見えるため。
武人は下半身がどっしりしているので縄文時代の武人の埴輪に準えたそうです。
所有者は阿形武人との対峙に武者震いしてくださったのでしょうか。

d0247023_21175101.jpg
斑徳利:阿形武人

月24日から始まる個展のDMは阿形武人と同じ窯焚きで取れた徳利となりました。胴回りは凹んでおらず、自ずと吽形武人と名付けたくなりますが、お求めいただいた方との話し合いの中で決めていこうと思います。そのやりとりもこの徳利を育む要素になり得ると思います。
d0247023_21393461.jpg
d0247023_21425772.jpg

菊池克陶展
於:明日香画廊
住所:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10-18
電話:086-222-2854
会期:2月24日(金)~3月5日(日)
開廊時間:11時~17時半 最終日15時
在廊日:2月24,25日

岡山県初、明日香画廊初の個展です。ご高覧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。



[PR]
by tou-kasho | 2017-02-10 22:04 | 展示會

I Believe in Good Luck Spring

梅、水仙、梅の香があちらこちらで匂い立ち早春の鼻福を得ています。
節分の豆撒きを済ませ立春を迎えました。

香港より蓮華双魚文の美しい切り絵の新春のご挨拶が届き嬉しくなり床の間に飾らせてもらっています。


d0247023_22422830.jpg
花器:粉青牡丹文梅瓶 香合:粉青鳥形


d0247023_22540331.jpg
梅に鶯、と行きたいところですが持ち合わせが無かったので、さざ波のような文様の絵唐津陶片に水禽を泳がせてみました。
d0247023_23054131.jpg
春の夜には数年ぶりに近所の岩戸寺の修正鬼会を訪れ、鬼のたいまつの火の粉で厄払いをしてきました。

BILL EVANS晩年のアルバムYou Must Believe In Springを聴きながら立春大吉を祈っています。








[PR]
by tou-kasho | 2017-02-07 23:29 | 日々の暮らし

もう月末

日新春の展示会シリーズ最後の発送を終え、怒濤の一月の最終日を迎えることができました。

今度は個展二連発。
とにかく。作ってます。

d0247023_23211776.jpg



冬の粘土作りは冷たい・・・





[PR]
by tou-kasho | 2017-02-01 00:12 | 仕事