人気ブログランキング | 話題のタグを見る

韓国やきもの紀行(第4日目)

前回の記事で韓国旅行の話は終わってしまった感じになりましたが、船中泊し博多港で解散したあとに伊藤さんの家に寄ったことを少し記しておきます。

韓国の余韻にもう少し浸っていたかったのもあり、帰りの方向が一緒だった伊藤さん宅にお邪魔しました。

工房にまずお邪魔したのですが、まず目に飛び込んできたのがご自身で掘られた石の砕いた跡。戦いの足跡を見た気がして嬉しくなりました。
その次に見たものは窯ごとに整理された古唐津、古高取の陶片たち。伊藤さんはこれらの窯の多くに赴き、研究を重ねています。

家の中にお邪魔すると、出てくる出てくるお宝の山。李朝家具に囲まれた部屋のなかで唐津、李朝ものを中心に数十点見せていただく。これもまだほんの一部だという。

素材の研究から古窯調査、骨董の収集と伊藤さんの焼き物への情熱は計り知れない。このような方と2人展ができることになったことを本当に嬉しく思います。

1日ではとても見きれるものじゃなかったんで、また遊びにいかせて下さい!


韓国やきもの紀行(第4日目)_d0247023_22164393.jpg
韓国やきもの紀行(第4日目)_d0247023_22161737.jpg
韓国やきもの紀行(第4日目)_d0247023_2216860.jpg
韓国やきもの紀行(第4日目)_d0247023_22155820.jpg
一つ一つに思い出がつまっているのでしょう、可愛がられて器たちも幸せであります。私の下手な写真・解説より、こちらで見てみてください。

帰宅途中、帰宅後、頭がプスプスいってました。

これで本当に韓国旅行の記事はおしまい。

※ご一緒した南森さんもブログで記事を書いております。
by tou-kasho | 2011-11-22 23:21 | 韓國