人気ブログランキング | 話題のタグを見る

通度寺(トンドサ)1

また韓国を訪れることができました。
通度寺(トンドサ)1_d0247023_23412992.jpg
宿坊のスッカラの閂(かんぬき)。2年前にこれをまた見れるよう念じていたのを神様が聞き入れてくれました。

今回の旅の目的は通度寺という寺にある登り窯で土作りから焼成・窯出し・焼成まで1週間でやるというかなりチャレンジングなものでした。
通度寺(トンドサ)1_d0247023_2481863.jpg
フェリーで釜山に着き、目的地の通度寺に移動。そこから1週間、寺の宿坊での生活がはじまりました。通度寺は韓国の三大寺院のひとつで、なんと敷地面積200万坪!その中に寺が点在していて、山門から宿坊までは歩いて30分ほどかかりました。敷地内では自分たちが食べる野菜などの畑があるばかりでなく、味噌を入れておくオンギ(甕)や食器を作る窯、
また漆や藍染の工房もありました。
朝は4時に木鐸(?)とお坊さんの声により起床。7時の朝食まで作業。夜は6時に夕食で、その後は工程によって作業を継続したりしなかったり。
通度寺(トンドサ)1_d0247023_3271878.jpg
食事は三度ともビュッフェスタイルのビビンバ。勿論野菜のみで、ニンニク、ニラなどもなし。
なんでもここがビュッフェの発祥地だとか。野菜のみの食事で1週間も耐えられるか?と思っていましたが、毎回すこしづつ変化があって、全く問題ありませんでした。それどころか体が異常に調子よく、毎日睡眠3~4時間ほどでしたが、ずっと元気でした。きっと嬉しくてテンションが上がっていたのもあるでしょう。
通度寺(トンドサ)1_d0247023_3153426.jpg
通度寺内で採取した砂岩を砕く作業

つづく
by tou-kasho | 2013-10-18 03:44 | 韓國