人気ブログランキング |

鹿児島以降

昨年末から岡山、韓国、唐津、鹿児島と沢山の場所に行き、また数多の原料を見たり人に会ったりしました。その場その場では点でしかなかったものが徐々につながり線となっていく、そんな感じがします。特に最後の鹿児島でいろいろ動き回ったことは今後大きな意味を持つような気がします。鹿児島以前、鹿児島以降みたいな。
鹿児島以降_d0247023_0165791.jpg
鹿児島以降の作品。師匠の言葉、「結局、焼きじゃんね、」が今更ながら身に沁みてわかります。下に敷いたチョガッポは韓国に行かれた知人からいただきました。使い途がいろいろありそうです。ありがとうございました。

知人に鱧をいただきました。シンプルに湯引きでいただきました。ありがとうございました。
鹿児島以降_d0247023_0175270.jpg
碗(空豆ご飯) 瀨戸口真作
輪花白磁小皿(梅肉ソース) 竹花正弘作
ガニミソ釉皿(鱧)、皮鯨筒形(奄美黒糖焼酎 龍宮) 拙作
箸置き 古陶片
by tou-kasho | 2014-05-28 00:45 | 仕事