人気ブログランキング |

糊こぼし

日知人宅を訪れ、ちょうどお水取りの季節だったことを思い出させられました。
玄関の戸を開けると目の前に飛び込んできた、(今思えば東大寺にゆかりのものだったのかもしれません)の上の青竹の花入に造花の糊こぼしが満開に咲き、壁には蓮文の華籠
(けご)が掛けられていました。
華籠(けご)は散華(さんげ)するもの、そして東大寺の修二会(しゅにえ)は十一面観世音菩薩の宝前で、懺悔(さんげ)する行事なのでそんな二つの思いを込めておられたのだと帰宅後に気づきました。

d0247023_2140374.jpg
この造花はその方が作られたもので、「ほー」とか「へー」とか言うているうちに一つ分けて下さいました(笑)とてもよい出来映えです。

d0247023_2141760.jpg
そんな訳で、6月の奈良での展示会に想いを馳せながら我が家でもお福分けの糊こぼしを挿してみました。
by tou-kasho | 2015-03-14 00:36 | 日々の暮らし