カテゴリ:展示會( 138 )

極上の湯盌展 2018

うやく暑さも和らいできました。先週に引き続き、しぶや黒田陶苑さんで展示会です。
どうぞ宜しくお願い致します。
※写真の湯盌は川喜田半泥子作。極極極上の湯盌ですね。


d0247023_00420852.jpg


d0247023_00045515.jpg


極上の湯盌展

於:しぶや黒田陶苑
会期:2018年9月7日(金)~9月11日(火) 
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-16-14メトロプラザ1F
Tel:03-3499-3225
11:00~19:00



[PR]
by tou-kasho | 2018-09-07 01:11 | 展示會

双頭の酒器展

例となっております双頭の酒器展。
酒器の巨頭と呼ばれる「備前の徳利、唐津のぐい呑」を括りに、現代・物故作家の作品が並びます。

d0247023_22415255.jpg

私の酒盃も10点並びます。
ご高覧賜りますよう宜しくお願い致します。

双頭の酒器展
8月31日(金)~9月4日(火)
於:しぶや黒田陶苑





[PR]
by tou-kasho | 2018-08-28 23:28 | 展示會
年も夏の恒例の展示会が始まります。

第9回韓国古陶磁探求陶人展
d0247023_00013607.jpg


d0247023_00285358.jpg
粉青魚型筆置

李朝の魚型錠前をモチーフに箸置を作ってみました。そんなものも展示しております。



参加陶人光藤佐、松葉勇輝、高木剛伊藤明美、笹山芳人、田中茂雄、市川孝、中西申幸、柳下季器、菊池克
日時:  8月3日(金)~12日(日)11:00~18:00 
場所:  川口美術
※3日・4日に在廊予定です。

どうぞ宜しくお願い致します!







[PR]
by tou-kasho | 2018-08-02 00:41 | 展示會

個展終了

古屋での個展が終わり、個展後の事務仕事もようやくほぼ終わりました。
今回の個展は西日本豪雨の影響でお客様がほとんど来ない日が二日ほどあり、どうなってしまうかと危惧しましたが、天気が回復した後には客足も戻り、良い展示会となりました。暑さや雨にも拘わらずおいで下さった皆様、本当にありがとうございました。
d0247023_22563065.jpg

d0247023_23403354.jpg
桑名の連鶴

お客様よりいただいた桑名の連鶴。一枚の紙で複数の鶴が折られています。西日本豪雨の犠牲者への追悼と復興の為連日炎天下で苦労されている方々やボランティアの方々の無事への祈りを託すことになるとは思いませんでした。


[PR]
by tou-kasho | 2018-07-22 23:42 | 展示會

名古屋三越個展です

たまた久々の投稿となりました。
多くのトラブルがあり、個展の前の窯焚きが大幅に遅れましたが、なんとか昨日窯焚きを終えました。
歩くのもままならないのにクレーンで薪運びを手伝ってくださった解体業の社長。DM作成に手を貸してくれた友人達。
最高のパフォーマンスを見せてくれたチェインンソーの高級純正オイル。窯焚きの日に梅雨の晴れ間を作ってくれた神様。ぎっくり腰の後なんとか回復してくれた腰。。
沢山の人やモノに感謝の気持ちでいっぱいです。
これから怒濤の窯出し作品発送準備です。名古屋でゆっくり休みます。
個展のご案内です。名古屋で2回目の個展です、どうぞ宜しくお願い致します。

d0247023_23384785.jpg

菊池克作陶展
会期:7月4日(水)~10日(火)※最終日は午後5時終了
会場:名古屋栄三越7階 美術サロン


[PR]
by tou-kasho | 2018-06-29 10:49 | 展示會

中川自然坊一門展

が旅立って今年で7年。先週末用があって師の窯近くまで行きました。不義理をして花を手向けること無く帰ってきてしまったので、師の作った絵唐津で追善の盃を傾けました。大阪で一門展が始まります。DMの花器を見て、はっとさせられました。
師匠の作品が70点ほど。そのほか弟子6人も出品いたします。私も10点ほど出品させていただきます。

是非ご高覧くださいませ。

d0247023_09585619.jpg



d0247023_09460682.jpg

中川自然坊一門展

11:00~19:00(最終日は18:00まで)
会場:巷談舎
住所:大阪府豊中市本町5-13-44
TEL:06-6843-6948
http://www.koudansha.jp/










[PR]
by tou-kasho | 2018-05-24 10:12 | 展示會

文居二人展開催中

良の二人展に行ってきました。最近なかなかオンタイムで投稿出来ず、後追いになってしまっています。
小澄さんも文居さんもこの二年で沢山の経験を積まれいろいろと勉強させられました。
展示会場風景を数点。

展示会は20日までなので宜しかったらぜひお立ち寄りくださいませ。


d0247023_22012179.jpg

d0247023_22081278.jpg

d0247023_22075404.jpg

[PR]
by tou-kasho | 2018-05-17 22:57 | 展示會

二人展のお知らせ

金週間とは名ばかりの泥土週間を過ごしております。二人展のお知らせです。フタモノをお題としていただき、最後の窯焚きにその成果を待っています。

いざや行かむ寧楽の都

d0247023_23371257.jpg

菊池克(陶)・小澄正雄(硝子)二人展
~フタモノ~

日時:5月11日(金)~20日(日)
※16日(水)は休み
11:00~18:00(最終日は16時まで)
作家在廊日:11日・12日
於:やきものギャラリー文居

どうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by tou-kasho | 2018-05-02 23:54 | 展示會

陶 迦葉展

き合いは悪くない方で今年のインフルエンザの猛威にもがっつりお付き合いしてしまい、すべての工程表は藻屑と消え、ブログの更新も久々となりました。

10日後の個展のお知らせです。

川口オーナーにより初めて展示会に「陶迦葉展」という拙窯の名が冠せられました。オーナーがどういった心情でこの名にしたのか?上洛の際にゆっくり伺おうと思います。以前も述べたように拙窯の名・陶迦葉は「拈華微笑」から由来した「拈土微笑」から来ていますが、今回ばかりはずっとにっこり笑っているわけにも行きませんでした。それでもなお、笑って歩を進めていく、やせ我慢の笑いも「拈土微笑」には含まれるのだなあと感じています。
されど病牀に臥している間に感じた心もとなさや夢と現の狭間の浮遊感はその後の作陶の原動力となり、そんな事象をモチーフにした作品がいくつか生まれました。
時間があれば個展前にブログでご紹介できればと思っています。

d0247023_22311515.jpg
d0247023_22313814.jpg

菊池克 陶迦葉展

日時:3月21日(水)~25日(日)11:00~18:00
於:川口美術 
  京都市左京区下鴨宮河町62-23
電話:075-781-3511

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by tou-kasho | 2018-03-11 23:13 | 展示會

酒器展のおしらせ

根の槙の木の新芽が鮮やかでまるで黄色い花が咲いているようで、新しい季節を予感させます。
ごたごたで展示会のお知らせが遅くなってしまいましたが2つの酒器展のお知らせです。

d0247023_22251062.jpg

大酒器展

日時:2017年1月19日(金)~30日(火) ※25日(木)は定休日
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-16-14メトロプラザ1F
Tel:03-3499-3225
11:00~19:00


d0247023_22314340.jpg
お酒を愉しむ器展2018唐津

会場:ギャラリー土の器 松永陶苑
日時:2月3日(土)~7日(水)10時~18時
住所:佐賀県西松浦郡有田町本町乙3017-3
電話:0955-42-4047


※大酒器展は19日(金)より始まっております。どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by tou-kasho | 2018-01-20 22:47 | 展示會